一本松牡蠣の写真 とれたて新鮮な牡蠣を
産地直送で食卓へ
  • 一本松牡蠣とは
  • おいしさのひみつ
  • 生産者の思い
  • お届けまでの流れ

一本松牡蠣とは

"水揚げされたばかりの美味しい牡蠣を
安心して召し上がってもらいたい"
その想いで作られた牡蠣が一本松牡蠣です

一本松牡蠣の写真

一本松牡蠣は、岩手県を代表する清流「気仙川」の栄養をたっぷり含んだ水が流れ込む、陸前高田の「広田湾」で養殖されています。

そんな広田湾の中でも、川と海がぶつかる、栄養豊かな気仙町の海水域で養殖された牡蠣が一本松牡蠣です。

一本松と広田湾

また、品質の高い牡蠣を作る為には、生産者の努力が必要不可欠になります。
牡蠣を知り尽くした生産者の、丁寧な手仕事により身入りが良く、安心して生食でお召し上がれる牡蠣が出来上がるのです。

一本松牡蠣の写真

手間を惜しまず作られた一本松牡蠣は、味も抜群。
牡蠣好きの方にはもちろん、苦手だった方も一本松牡蠣なら食べられるということで、リピーターの方が多いのも特徴です。

おいしさのひみつ

海域・生産者・森と川の恵み…
牡蠣を作る上で恵まれた環境と生産者の努力
「おいしい牡蠣」の基準、ご存知ですか?

一本松牡蠣のおいしさのひみつ

安心して生食出来る牡蠣が育つ環境には、どんな要素が必要なのでしょうか。
こんな小さな枠内では伝えきれない!
納得の理由を公開しています。

おいしさのひみつをもっと見る

生産者の思い

"牡蠣で恩返しを。"
家族の食卓、仲間と集まるとき…
その会話に華を添えられる食材をお届けしたい。

震災時、甚大な被害を受けた陸前高田市は一時牡蠣の養殖が出来なくなってしまいました。
しかし、全国の皆様の応援で、牡蠣の養殖を再開出来るようになりました。

一本松牡蠣生産の様子

あの時の感謝の気持ちから今度は、こだわりを持って育てたおいしい牡蠣を、たくさんの方に召し上がっていただきたいという恩返しの想いで一本松牡蠣が動き出しました。

「奇跡の一本松」は復興への希望の象徴です。 陸前高田(奇跡の一本松)を忘れないように「一本松牡蠣」と名付け、後世への希望が続いていけばと願っています。

いつもの食卓にはもちろん、仲間の集まりやBBQなどで是非一本松牡蠣を使っていただき、そのおいしさに会話の華を添えられる食材をお届けしたいと思いながら日々牡蠣を育てています。

一本松牡蠣の生産者の皆様

一本松牡蠣お届けまでの流れ

  • ①水揚げ
    牡蠣の水揚げの様子
    陽が昇る前に出航。
    牡蠣を見定め、状態の良いものを水揚げします。
  • ②選別
    牡蠣の選別の様子
    殻についた付着物を、ナタや専用器具を使って手作業できれいにしていきます。
    この時、状態と重さを見て選別・サイズ分けをしていきます。
  • ③洗浄
    牡蠣を高圧洗浄している様子
    高圧洗浄機で洗っていきます。
  • ④滅菌海水で殺菌・浄化
    牡蠣を滅菌海水で殺菌・浄化
    滅菌された海水に漬け込み、牡蠣体内の雑菌などを排出させます。
  • ⑤精選と梱包
    牡蠣の精選と梱包
    重さや状態を再度確認しながら、1つ1つ丁寧に箱詰めしていきます。
  • ⑥クール便で最短翌日お届け
    一本松牡蠣は最短で翌日にお届け
    クール便にて、最短翌日にお届けが可能です。
    とれたて新鮮な牡蠣をお楽しみ下さい。 ※お届け先都道府県によって異なります